経営分析ツール


》経営分析をやってみませんか?《
数値を入力するだけで自動的に経営分析が出来るツールを安価にてご提供致します。

趣旨・目的

台湾は今、知識経済時代と言われます。すなわち「考える仕事」が大切な時代であり、経営も例外ではありません。この時代に対応した経営の為には、絶えず経営分析を行い、会社状況をタイムリーに把握することが不可欠です。

しかしながら、貸借対照表(b/s)と損益計算書(p/l)といった財務諸表だけでは経営判断に充分とは言えません。収益性、生産性、安定性等を判断する為の指標が必要となりますが、大変な手間がかかります。さらに、判断基準と照らし合わせる等の作業も必要です。

新原経営顧問公司では、数値処理等の手間を省くだけではなく、弊社ノウハウに沿って、手軽に財務分析による経営判断が出来るツールを提供致します。

具体的内容

貸借対照表(b/s)と損益計算書(p/l)を元に4期23項目の数値を入力すると、経営判断指標を自動計算します。さらに、弊社ノウハウに基づく経営診断、及びレーダチャートを作成し、見て分りやすい経営分析データを手軽に得ることが可能です。

経営分析ツールの機能 ([台湾企業経営のポイント」)

4期連続の貸借対照表(b/s)と損益計算書(p/l)をご準備下さい。
23項目の数値を入力するだけで、面倒な計算なしに経営状態判定・診断・レーダーチャートの作成が可能です。

数値入力 貸借対照表(b/s)と損益計算書(p/l)を元に
4期連続23項目を入力して下さい。
結果出力 ①経営分析ノート
②経営状態判定表
③主要11指標による簡易診断
④レーダーチャート



①経営分析ノート 35指標を自動計算し、経営分析ノートを作成します。
②経営状態判定表 収益性/生産性/安定性/成長性/商品力/企画力に分類した30指標について、目標値と比較判定します。
③主要11指標による簡易診断 主要11指標について簡易診断をします。4段階に分けたクラス別評価を行い、総合点数を算出します。
④経営状態判定


収益性/生産性/安定性/成長性/商品力の12指標について、分りやすいレーダーチャートを作成します。

ご提供価格
通常価格 5,000元(不含税)
お申し込み
お申込書に必要事項をご記入の上、弊社までfax(02-6630-5996)願います。
⇒[お申込み書のダウンロード]


お申し込み・お問い合わせ 

お気軽にお問い合わせください。

新原経営顧問(股)公司
10041
台北市忠孝西路一段50号24F之15
TEL:02-6630-5989(代表)
FAX:02-6630-5996
MAIL:support@newfield.com.tw
まずは、メール、電話にてお問い合わせください。(印刷用:連絡先・地図

広告協賛